徳島で手作り石けん・ハーブなどの自然療法とクリスタルカラーセラピーで、自分の「体」「肌」「心」を守る。
ハーブ、手づくり石けん、クリスタルカラーセラピー各種資格の認定校|自宅サロン&スクールHerb・Room leaf(ハーブルームリーフ)

【電話受付】AM 9:00 〜 PM 7:00

体験レッスン受付中。お気軽にお電話ください

  1. 石けんづくりには、どんな油脂が使われているの?
 

石けんづくりには、どんな油脂が使われているの?

2017/07/04 石けんづくりには、どんな油脂が使われているの?

手づくり石けんの原料となるオイルには、オリーブの油でつくったオリーブ石けんが有名でしょうか!

石けんの性質というのは、油脂の性質に左右されます。

例えば、大豆油、菜種油、コーン油などの液状油で作った石けんは柔らかく出来上がり、パーム油、牛脂のような固形油脂は固形石けんの製造に向いていると言われます。

パームヤシの核から採ったパーム核油に苛性カリを加えて作ると液体石けん、苛性ソーダを加えて作ると硬い固形石けんになります。
固形石けんは、パーム油やパーム核油を配合して、硬さ調整、泡立ちを保つように作られています。

石けんは、油脂の脂肪酸組成によって石けんの性質が決まってきます。


ご興味ある方は、ご予約・お問い合わせ・レッスン資料請求をクリックしてくださいね。

ラベンダー


スクール講座を受ける前って不安ですよね。

そんな方のために、Herb・Room leafでは無料説明会を予約制で行っています。


体験レッスンのお申し込みは、お電話またはネットから受け付けております。

その他のお問い合わせについても下記よりどうぞ。



Herb・Room leaf

〒770-8002 徳島県徳島市津田町2-8-24-7[アクセス]

☎ 050-3747-9514  完全予約制  【電話受付】AM 9:00 〜 PM 7:00


オーナー自身がアトピーを経験したのをきっかけに、自分のために、同じ悩みをもつお母さんや子供たちのために、 四国・徳島の素材を使用した、徳島のこだわり石鹸を開発しました。

徳島素材を使ったお肌に優しいオリジナル手づくり石けんを販売しています。