徳島で手作り石けん・ハーブなどの自然療法とクリスタルカラーセラピーで、自分の「体」「肌」「心」を守る。
ハーブ、手づくり石けん、クリスタルカラーセラピー各種資格の認定校|自宅サロン&スクールHerb・Room leaf(ハーブルームリーフ)

【電話受付】AM 9:00 〜 PM 7:00

体験レッスン受付中。お気軽にお電話ください

  1. 石けんはいつ発明されたの!?
 

石けんはいつ発明されたの!?

2017/05/22 石けんはいつ発明されたの!?
大昔の人が、動物の肉を焼いて食していた時、焚き火の灰に、肉の脂身が溶けてしたたり落ち、その灰で手を洗ったところ、汚れが落ちることを発見したという人がいたというのが、石けんの始まりと言われています。

また、紀元前3000年、メソポタミア文明を築き上げたシュメール族は、羊毛を糸に加工する際、羊毛についている脂を落とすため、石けんを使用していたという記述があるそうです。






12世紀になると、石けんはヨーロッパの方で手工業的に、生産が盛んになれるようになっていき、原料も灰のかわりにヒジキ、ワカメなどの海藻が使われるようになり、油脂もオリーブオイルが使われるようになり、これがマルセイユ石けんと言われるようになりました。

18世紀に入ると海水から苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)を取り出す方法が開発され、これ以降石けんは工業生産で大量に製造販売されるようになっていきました。

また、苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)については別途記事にしたいと思います。

ラベンダー


スクール講座を受ける前って不安ですよね。

そんな方のために、Herb・Room leafでは無料説明会を予約制で行っています。


体験レッスンのお申し込みは、お電話またはネットから受け付けております。

その他のお問い合わせについても下記よりどうぞ。



Herb・Room leaf

〒770-8002 徳島県徳島市津田町2-8-24-7[アクセス]

☎ 050-3747-9514  完全予約制  【電話受付】AM 9:00 〜 PM 7:00


オーナー自身がアトピーを経験したのをきっかけに、自分のために、同じ悩みをもつお母さんや子供たちのために、 四国・徳島の素材を使用した、徳島のこだわり石鹸を開発しました。

徳島素材を使ったお肌に優しいオリジナル手づくり石けんを販売しています。