徳島で手作り石けん・ハーブなどの自然療法とクリスタルカラーセラピーで、自分の「体」「肌」「心」を守る。
ハーブ、手づくり石けん、クリスタルカラーセラピー各種資格の認定校|自宅サロン&スクールHerb・Room leaf(ハーブルームリーフ)

【電話受付】AM 9:00 〜 PM 7:00

体験レッスン受付中。お気軽にお電話ください

  1. ハーブの生長はとても早いので、苗を購入したら早めに植え替えましょう
 

ハーブの生長はとても早いので、苗を購入したら早めに植え替えましょう

2017/03/02 ハーブの生長はとても早いので、苗を購入したら早めに植え替えましょう
ハーブの苗を購入したら、ハーブの生長はとても早いので、早めに植え替えるようにしましょう。









植え替える前に、こんな不安はありませんか?

  • 植え替える時に、ポットから上手に出せれるか不安
  • 土はどんなのを使ったらいいの
などなど不安はおありだと思います。

今日は実際に、植え替える時の注意点をお話していきたいと思います。

@植え替えでまず注意したいのが、ポットから根を出す時です。

根を傷つけないように注意深く取り出していくのですが、このとき人差し指宇と中指で茎の根元を抑え、苗を逆さまにしてゆっくり抜くと、比較的簡単にポットから外せます。
Aその後、鉢の中心に苗を置いて、根元をしっかり固定し土を盛る
Bポットから出した土面と盛り土の高さが同じくらいになるよう植えつけ、最後に盛った土を軽くならす程度に丁寧に押さえる
C鉢底から水が溢れるぐらい、たっぷりのお水を与えてあげる

以上が、植え替えの方法になります。
この時に使う土ですが、ハーブの多くの種類は地中海沿岸の弱アルカリ性の土地のものが原産地です。
酸性度の高い日本の土を用いる場合は、鉢1つに対して底には水はけをよくするために大きめの赤玉土をひいたり軽石などを敷き詰めます。
ブレンドしてよく混ぜた土をAの段階で盛ります。
(初めてさんには、ハーブ用にうまくブレンドされた「ハーブの土」でも良いと思います。)

土の状態は、排水性、保水性、通気性に優れた状態で、団粒構造と言われるフカフカな状態が理想的です。
ぜひ、試してみてくださいね。



ラベンダー


スクール講座を受ける前って不安ですよね。

そんな方のために、Herb・Room leafでは無料説明会を予約制で行っています。


体験レッスンのお申し込みは、お電話またはネットから受け付けております。

その他のお問い合わせについても下記よりどうぞ。



Herb・Room leaf

〒770-8002 徳島県徳島市津田町2-8-24-7[アクセス]

☎ 050-3747-9514  完全予約制  【電話受付】AM 9:00 〜 PM 7:00


オーナー自身がアトピーを経験したのをきっかけに、自分のために、同じ悩みをもつお母さんや子供たちのために、 四国・徳島の素材を使用した、徳島のこだわり石鹸を開発しました。

徳島素材を使ったお肌に優しいオリジナル手づくり石けんを販売しています。