徳島で手作り石けん・ハーブなどの自然療法とクリスタルカラーセラピーで、自分の「体」「肌」「心」を守る。
ハーブ、手づくり石けん、クリスタルカラーセラピー各種資格の認定校|自宅サロン&スクールHerb・Room leaf(ハーブルームリーフ)

【電話受付】AM 9:00 〜 PM 7:00

体験レッスン受付中。お気軽にお電話ください

  1. 【ハーブでセルフケアの活用法】ローズ
 

【ハーブでセルフケアの活用法】ローズ

2016/08/07 【ハーブでセルフケアの活用法】ローズ
ハーブでセルフケアの活用法part9 ローズです。

 











ローズにはたくさんの数の品種があります。
代表的なのは、ローズレッド(ダマスク種・がリカ種)と、ローズピンク(ケンテホーリア種)があります。
歴史的には、クレオパトラがローズを好み、ローズづくしの生活を送っていたことは有名ですね。




セルフケアでの活用法

【内用】

ハーブティーにすると、芳しいフローラルな香りで、くせのないさっぱりとした味です。

不安や抑うつの緩和や精神のバランスを整えるといわれています。

ホルモン調整する働きもあるので、女性特有の症状の緩和にも大きな助けとなってくれますよ。


お料理には、食用のバラを、砂糖を加えて煮詰めてジャムやソースとして利用したり、料理やお菓子に飾ったりしても華やかになりますよ。

 


【外用】

手浴・足浴、湿布、オイルトリートメント、スキンケア

 

ローズの花びらから抽出された精油は「ローズアブソリュート」と「ローズオットー」です。

特に「ローズオットー」は、たくさんの花びらから、ごくわずかしか取れないので、非常に高価になります。

精油を抽出する際に採れる芳香蒸留水は、化粧水としても使われています。

 

・メンタルハーブとしての側面

 神経系に働きかける作用が強いため、緊張とストレスを和らげてくれます。

 繊細で神経質な方、女性に向いています。

 

・心へのアプローチは

 抑うつ、メランコリーな気分、更年期の情緒不安定を緩和して、精神を安定させます。

 

 

※ドライハーブを保管するときは、変色しやすいので直射日光、湿気を避けて冷暗所で保管してください。

 精油の場合は、皮膚刺激を与えることがあるので、十分に希釈して使ってください。

 肌の弱い方は、注意して使ってくださいね。

ラベンダー


スクール講座を受ける前って不安ですよね。

そんな方のために、Herb・Room leafでは無料説明会を予約制で行っています。


体験レッスンのお申し込みは、お電話またはネットから受け付けております。

その他のお問い合わせについても下記よりどうぞ。



Herb・Room leaf

〒770-8002 徳島県徳島市津田町2-8-24-7[アクセス]

☎ 050-3747-9514  完全予約制  【電話受付】AM 9:00 〜 PM 7:00


オーナー自身がアトピーを経験したのをきっかけに、自分のために、同じ悩みをもつお母さんや子供たちのために、 四国・徳島の素材を使用した、徳島のこだわり石鹸を開発しました。

徳島素材を使ったお肌に優しいオリジナル手づくり石けんを販売しています。

『碧ものがたり石けんは、しっとり潤いだけではない素肌で勝負できる石けんです』